投資の基礎知識|家賃相場ってどのぐらい?!【マンション投資を始める】

マンション投資をするなら知識を身につけよう

投資の基礎知識

集合住宅

利用している人

マンション投資は、老後のことを考えて挑戦している人も居れば、副業の一種として挑戦している人もいます。マンション投資のメリットは、入居者がいる限り収入が無くなることは無いということです。そのため、定年退職した後も外に出て働く自信は無いという人から注目されています。

新築と中古の違い

新築マンションと中古マンションの違いは、最初の投資金額を抑えることができるか、室内の状態は悪くないかどうかです。新築の場合、金融機関に資産価値を評価してもらうことができ、綺麗な室内なので新築物件に入居したい!という人に人気が出ます。しかし、新築の場合は最初の投資金額が大きいため融資を受けることができなければ負担が大きくなってしまいます。中古マンションの場合は、最初の投資金額を抑えることはできますが内装が劣化していることもあるため、リフォームが必要になる場合もあります。また、中古マンションは長期空室保証というサービスを利用することができないため、入居者が見つからないと負担が大きくなってしまいます。ですが、中古マンションの中でも立地条件の良い場所は子連れ家族や老夫婦から人気があるため入居者が見つかりやすいと言われています。

注意すべきポイント

マンション投資をスタートするなら予めリスクを知っておきましょう。例えば投資用のマンションを購入した場合、経年劣化などが原因で見た目が購入当初よりも悪くなってしまう場合があります。そうなると、購入時に決めていた家賃よりも安い金額でなければ入居者が見つからないというケースになってしまうこともあります。その他にも、空き室のリスクや金利が上がってしまうことによるリスクです。上記でも説明しましたが、空き室状態が長く続くと収入を得ることができません。また、ローンを組んで購入した場合、金利が上昇し利息が高くなってしまうと負担が大きくなってしまいます。そのため、こういった部分を想定した上でマンション投資をスタートさせてみましょう。

マンション投資のメリット

  • 年金対策(老後年金とは別に収入を作ることができる)
  • 副収入(メインとしている仕事以外で収入が得られる)
  • 相続対策(生前相続することで相続税が減る)
  • 生命保険の変わり(生命保険で支払う金額を減らし投資で増やすことができる)

入居者が選ぶ人気設備ランキング

no.1

インターネット無料

インターネットを使う機会が増えている現代では、マンションに無料のインターネットがあるかどうかで選ぶ人が増えています。自分で回線を引くよりも格安なため、インターネット無料のマンションは人気です。

no.2

オートロック機能

エントランスにオートロック機能が付いているかどうかを確認している人も少なくありません。マンションの防犯設備がしっかりしていると、安心して生活することができるためファミリー層から人気です。

no.3

システムキッチン

やはり、主婦層に人気なのがシステムキッチンです。毎日料理をする場所なので、どれだけ快適に料理をすることができるかチェックしている人は多いと言われています。

no.4

収納スペース

物が多い人や、家族が多い人達からは注目されているマンションは収納スペースが大きいと言われています。室内の広さも大切ですが収納できる場所が多ければ多いほど、困りません。

no.5

浴室換気乾燥機

梅雨時期になるとジメジメしたり、洗濯物が渇きにくかったりするため浴室換気乾燥機があるマンションは人気です。この設備があれば、浴室内のカビを防ぐことができ渇きにくい洗濯物も一気に乾かすことができます。

広告募集中